ミッション:インポッシブル フォールアウトの動画を無料視聴!ネタバレと感想もご紹介

「ミッション:インポッシブル フォールアウト」は2018年8月に夏休み映画として日本で公開されたました。

先に公開されたアメリカではシリーズ史上最高の作品だという声がたくさん挙がっています。

通算6作品目になる人気シリーズの「ミッション:インポッシブル フォールアウト」について今回はご紹介いたします。

タイトルの通り、イースン・ハントは常に実行不可能なミッションを成功させています。今回も実行不可能なミッションを成し遂げます。

ミッション:インポッシブル フォールアウトの作品情報

タイトル:ミッション:インポッシブル フォールアウト
原題:Mission: Impossible – Fallout
監督:クリストファー・マッカリー
脚本:クリストファー・マッカリー
原作:「スパイ大作戦」
製作:トム・クルーズ/クリストファー・マッカリー/J・J・エイブラムス
公開:2018年7月27日(アメリカ)2018年8月3日(日本)
出演:トム・クルーズ/ヘンリー・カヴィル/ヴィング・レイムス/サイモン・ペッグ など
詳細:前作の「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」に続きクリストファー・マッカリーが監督を務めた。

通算6作品目となる作品でヴィング・レイムスやサイモン・ペッグなどお馴染みの顔ぶれが出演する中、新たにヘンリー・カヴィルが参加しているます。

撮影中に主演のトム・クルーズが怪我をするアクシンデントに見舞われますが、トムは2週間で現場復帰し撮影を続行!!

ミッション:インポッシブル フォールアウト」の見所は全てのスタントをトム・クルーズが行なったというスタントシーン、56歳になってもまだこれだけのアクションシーンができるのがすごいですね。

ミッション:インポッシブル/フォールアウトを無料視聴する

ミッション;インポッシブル/フォールアウトのフル動画を無料視聴したい方はこちらの記事を参考にしてください。

ミッション:インポッシブル/フォールアウトのフル動画を無料視聴する

キャスト

ミッションインポシブルシリーズでは毎回新しいメンバーが追加されることが多いのですが、今回は前回の作品にも出演したレベッカ・ファーガソンに加え、お馴染みのメンバーが勢揃い!

#MissionImpossible trailer in 5 days.

Tom Cruiseさん(@tomcruise)がシェアした投稿 –

Been busyy #simonpegg#busy#work#working#simonpeggfp

Simon Pegg 💛さん(@simonpegg_)がシェアした投稿 –

ミッション:インポッシブル フォールアウトのあらすじ(ネタバレ)

美しい景色の滝の前で結婚の誓いをするイーサン・ハントと妻のジュリア。
穏やかな空気の中、2人も幸せそうな笑顔でいる。

神父が2人に誓いの言葉を求めるその時、突然2人の元に敵らしき人物が迫り景色が壊れていく。
ここでイーサンは目覚を覚ます。これはイーサンが見た悪夢だった。

ジュリアと別れたイーサンだったがいまでもジュリアのことを大切に思っている。
今回の「ミッションインポッシブル」の冒頭はイーサンの悪夢から始まる。
この時の見た夢は後半のシーンで意味をなしてくる。

新たなミッション

悪夢の後、イーサン・ハントの元にミッションが届く。
テロリストが狙っているというプルトニウムが盗まれてしまったらしい。その盗まれたプルトニウムを回収するのがイーサン達の今回の任務だった。

テロリストはプルトニウムを使って世界の主要都市で核爆発を起こし、人口を減らそうと考えていた。
人口を減らすというのは最近ではどの映画の悪役も考えることである。

このテロリストも同じで人口を減らし、新たな世界を作るのが目的である。
それだけ人口増加により地球が破滅に向かっているからだ。

イーサンの絶体絶命

プルトニウムの回収するミッションに向かったイーサン達だが、プルトニウムを手にいれる直前でルーサーが捕まってしまった。
ルーサーを助けている間に、置いていたプルトニウムを奪われてしまったのだった。

でも簡単に諦めないのが彼らで、テロリストの1人を捕まえプルトニウムに関係している人物の名前を聞き出す。
この男からテロの内容や男の名前を聞き出すのは、彼らにとっては難しいことではない。
男な簡単に罠にはまり、スラスラとテロの内容を話してしまう。

そしてジョン・クラークという名前を言った。

男の名前を知ったイーサン達は向かおうとするが、イーサンの前にCIAが現れる。
CIAはミッションを失敗してたIMFをよく思っておらず、イーサンの達と一緒にCIAのエージェントのウォーカーを同行させることのし、彼らを監視するのだ。

相変わらずCIAとMIFの関係はよくない状況が続いているのがすぐに分かる。
どう見てもCIAの方が権力を持っているようで、イーサンというかイーサンの上司ハンリーはCIAの条件に同意する。
それによってイーサン達チームとCIAのウォーカーは行動をともにすることになってしまった。

ウォーカーとのミッション

ウォーカーとともにジョン・クラークに近づこうとしたイーサンだったがジョンに気づかれてしまう。
イーサン、ウォーカーの2人でジョン・クラークと戦うが彼の強さは尋常ではなかった。
ジョンという男の強さには驚く。イーサンとウォーカーというマッチョな男が2人がかりでも倒せない。

イーサンがジョンともみ合っている時、突然銃声がしジョン・クラークが倒れたのだった。
銃声のした方を向くとそこにはMI6をやめたはずのイルサがいたのだった。
イルサがこの場ににいることに驚くイーサンだったがイルサと話している時間はない。

しかもイルサが撃ったせいで変装用に作ろうとしたマスクが作れない。
仕方なくイーサンはジョン・クラークのふりをして内部に入っていったのだった。

ジョン・クラークとして会った人物はホワイト・ウィドウという女性だった。
彼女からプルトニウムを譲ってもらう交渉をするイーサン。しかし彼女は条件を出してくる。
その条件とはテロリストのソロモン・レーンを輸送中に逃がし彼女達に渡すことだった。

ソロモン・レーンとは以前イーサンが捕まえたシンジゲートのテロリストだった。
ソロモン・レーンとプルトニウムの交換。これが条件である。

イーサンは条件をのむが、やっと捕まえたテロリストのソロモン・レーンはホワイト・ウィドウ達に引き渡すつもりは全くない。
勝手に計画を変え、自分たちのやり方でソロモン・レーンを捕まえアジトに連れて行こうとする。
そんなイーサンの計画を邪魔したのはイルサだ。

イルサの裏切り

彼女はMI6のスパイとしてテロリストグループシンジゲートに潜入しソロモン・レーンの仲間になったが、MI6は彼女が裏切ったと思っていたのだった。

彼女は自由になるためにはソロモン・レーンを殺しMI6に裏切り者でないこと証明する必要があったのだ。
ソロモン・レーンの命を狙うイルサだがなんとかイーサンは彼女の攻撃を交わす。
なんと彼女をバイクで弾いてしまう。

愛する女性にここまでするとは、イーサンの本気度合が伝わってくる。

イーサンはソロモン・レーンを監禁し、ベンジーが彼に変装しホワイト・ウィドウと取引をしようと考えていた
もちろんベンジーは乗り気ではない。

イーサン達が準備に取り掛かった時、上司のハンリーが現れて作戦中止を告げる。
CIAはジョン・クラークという謎の人物はイーサン・ホークだと疑っていたからだった。
実はウォーカーは事前にCIAにイーサンが怪しいと伝えていたのだった。

イーサンは何としても計画を実行するため、ハンリーの首に麻酔銃を撃って彼を眠らせる。
ソロモン・レーンのマスクを作り、ベンジーに変装させホワイト・ウィドウのところへ向かっていった。

ウォーカーの裏切り

本物のソロモン・レーンはアジトに監禁したままでウォーカーに彼の見張りをさせた。

するとウォーカーはイーサン達がいなくなると、ソロモン・レーンの独房の鍵を開け彼を解放する。実はウォーカーがジョン・クラークだったのだ。
やっぱり思った通りだった。でもきっとそれはあえて観客にヒントを与えていたと思う。

ソロモン・レーンを連れてプルトニウムの元へ向かおうとするウォーカーの前に突然イーサン達が姿を表す。
眠ったはずのハンリーまでそこにいた。
これは罠だった。ウォーカーの怪しさに気がつき彼を罠にはめたのだった。

CIAにもそれを告げ作戦にうつろうとした時、勝手にCIAがソロモン・レーンに攻撃を初めてしまう。
やはりCIAの方が権力を持っているようだ。
おかげでハンリーが銃で撃たれ死んでしまったのだった。

ソロモン・レーンの逃亡

しかもその隙にソロモン・レーンとウォーカーは逃げてしまった。
必死で彼を追ったイーサンだったが結局逃げられてしまったのだった。

ルーサーはソロモン・レーンにチップを埋め込んでいた。
そのチップで彼の居場所を突き止めたイーサン達はすぐに彼を追いかける。
イルサもソロモン・レーンを追いかけるためイーサン達と一緒に行動することにした。

ジュリアとの再会

彼らがソロモン・レーンを追いかけ向かった先はインドの医療キャンプだった。
そこで爆弾と起爆装置を探すイーサンはなんと妻のジュリアと再開した。
しかし実は2人はもう別れており、ジュリアには新しい旦那がいた。

何度も見ているイーサンの悪夢は、ジュリアが分かれていたことを告げたいたのだ。
本当はジュリアともっと話したいイーサンだが、爆弾を探すためにすぐに彼女に謝り彼女の元を去って行く。

ベンジー達が爆弾を探し、イーサンはウォーカーを追いかけヘリコプターに乗リこもうとする。
爆弾は2つ一緒にコードを切り、起爆装置にスイッチをOFFにしないと止まらない仕組みになっている。

ルーサーは1つ目の爆弾を解除しようとしている。
そこにジュリアが現れ手伝い始める。

イーサンたちの絶体絶命

一方イルサはソロモン・レーンを見つけそこにもう1つの爆弾があると確信する。
イルサ爆弾は見つけたが、ソロモン・レーンはイルサを捕まえる。そこにベンジーが助けに現れるが彼も捕まってしまう。

それでもなんとかイルサはソロモン・レーンを倒し爆弾を解除し始めたのだった。
爆発まで数秒になってもイーサンとは連絡がつかない。
その頃イーサンはウォーカーと崖の上で揉み合っていたのだった。

イーサンを信じ爆発1秒前で2つの爆弾のコードを切る。
目を瞑るベンジー達だったが爆発は起こらなかったのだ。

イーサンはウォーカーと戦いに勝ち、崖からウォーカーを落としていた。
そして起爆装置のスイッチをオフにしていたのだった。

「ミッション:インポッシブル フォールアウト」感想と評価

やはり、評判通りトム・クルーズのスタントはすごかったです!
ハリウッドの凄さを見せつけられました。

トム・クルーズではなくイーサン・ハントなんですがトム・クルーズというスターを見ていました。手に汗握るシーンが何度もあり、これをスタントなしで撮影したかと思うとゾッとします。

しかもヘリコプターも自分で操縦するトム・クルーズには脱帽です。
またウォーカー役のヘンリー・カヴィルとの戦いのシーンは長めのカットだったため、かなり本気で殴り合いお互いに体がボロボロになっていたそうです。

映画を見ればトム・クルーズがどれだけ「ミッション:インポッシブル」シリーズを愛しているかが伝わってきます。

出ないとここまで体を晴れるわけがありません。
事前にどのシーンで骨折したか知っていたので、そのシーンの時は思わず顔をそむえけそうになりました。
骨折したしを引きづりながら走っているトム・クルーズを見ると応援するしかありません。
もう完全に観客の心を掴んでいます。

ラストの方のヘリコプターでの攻防は映画というよりもアトラクションに乗っている感覚さえ覚えました。
トム・クルーズに魅了された2時間だったなーという映画が「ミッション:インポッシブル フォールアウト」です。
できればこのまま続編を作り続けて欲しいですけど、トム・クルーズの体が心配になってしまいます。

まとめ

トム・クルーズのための映画それが「ミッション:インポッシブル フォールアウト」です。全面に彼の凄さを押し出した作品になっていますが、もちろんシリーズの面白さも入っています。

ベンジーやルーサーだけでなく、なんと今回はジュリアまで登場しました!
これは「ミッション:インポッシブル」ファンにとってはかなり嬉しかったです。

トム・クルーズのファンサービスだけでなく、ちゃんと映画自体にファンを愛するネタがあってだからこのシリーズは人気なんだと改めて思いました。

ここまで出来るスターはトム・クルーズしかいません。
ぜひ、「ミッション:インポッシブル フォールアウト」を見てトム・クルーズの凄さを堪能してください。

ミッション:インポッシブル/フォールアウトを無料視聴する

ミッション;インポッシブル/フォールアウトのフル動画を無料視聴したい方はこちらの記事を参考にしてください。

ミッション:インポッシブル/フォールアウトのフル動画を無料視聴する

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)